銭っ子 全3巻 花登筐 水島新司

全3巻 500円

で買取させていただきました

古い漫画単行本で、側面に日焼け・シミがありましたので、買取価格が下がりました

ドカベン
あぶさん

水島新司 = 野球漫画

のイメージしかありませんでしたので、

「カネ」「銭」と欲にまみれた多くの登場人物から

水島さんってこんな漫画も描いていたんだと思い、この漫画の存在を知った時は少し衝撃でした

しかし、作者は花登筐(はなと こばこ)で、絵が水島さんですね

内容は

豊かで平凡な生活をしていた兄弟が突然の事故で両親を失い、両親の遺産を親族に奪われ、どん底に突き落とされる。その後、物乞い、ゆすり、株式、土地売買、牛乳配達、食料品店経営などを行い、全てを奪ったおじへの復讐を目指す

という感じでしょうか

水島さんの描く貧しい人物・背景は読者に伝わります

調べたところ、水島さんは父親の借金のせいで金銭的に困窮した生活を送っていたようで、高校進学せず水産問屋で働いていたようです

自身の体験がこの漫画で活かされているのかなと思います