空手道 遠山寛賢

買い取り価格 2000円

このような古い空手の本も買い取りさせていただきます

空手道 遠山寛賢 全日本空手道連盟 総本部修道館長

昭和38年発行 鶴書房

目次

序言

第一篇 総論(基礎論)
第一章 空手道
一 定義
二 起源
三 価値
四 流派
五 唐手より空手へ
第二章 空手道の道徳
一 道徳訓
1 守礼のくに
2 空手に先手なし
3 忍びは百行の基なり
4 手がでたら意地を引け、意地が出たら手を引け
5 柔即和、剛即和
6 喧嘩争いは買っても棄てよ
二 空手する者の心得

第二篇 各論(組織論)
第一章 拳の握り方
第二章 拳の突き方
第三章 貫手と手刀
1 貫手
2 貫手の鍛練法
3 貫手の威力
4 貫手の種類
5 手刀
6 手刀の用法
第四章 立ち方
1 結び立
2 閉足立
3 丁子立
4 八字立
5 内八字立
6 四股立
7 ナイファンチ立
8 猫足立
9 前屈立
10 後屈立
第五章 足の技
1 蹴り方
2 蹴り方の種類
第六章 腕技
1 猿譬
2 猿譬の種類
3 猿譬の用法
第七章 巻藳の作り方
1 立巻藳
2 堤巻藳

第三篇 型と組手
1 空手の型
2 基本型・ナイファンチ・初段
3 古流五十四歩の型
4 組手

第四篇 奥技と秘術(極意)
一 腹式呼吸法
二 獅子の法
三 虎の法
四 握力法
五 鍛眼法
六 熊の手
七 三角飛び

附録
一 沖縄空手道大家の座談会
二 恩師糸州安恒先生遺訓
三 真の空手道のために
四 全国空手道師範名簿
五 沖縄正統空手道の総合演武大会プロ
六 全日本空手道連盟総本部修道館案内

推薦の辞