月岡芳年展 図録 最後の天才浮世絵師

平成13年 京都文化博物館にて開催された

最後の天才浮世絵師 月岡芳年展 日本経済新聞社 2001年 図録

1000円

にて買取させていただきました

展覧会には肉筆画、手控帳、版下絵、などを含めて270点以上展示されていたようです

その中の多くの作品が写真付で掲載されています

掲載されている作品の一部

武者絵

・近世狭義伝 白滝佐七 慶応元年(1865年)
・美勇水滸伝 勇婦綱手 慶応2年(1866年)
・英名二十八衆句 直助權兵衛 慶応3年(1867年)
・武勇雪月花乃内 五条の月 慶応3年(1867年)
・清盛入道布引滝遊覧悪源太義平霊討難波次郎 明治元年(1868年)
・魁題百撰相 駒木根八兵衛 明治元年(1868年)
・誠忠義士銘々画伝 茅野和助藤原常成 明治2年(1869年)
・一ノ谷合戦 明治18年(1885年)

歌舞伎絵

・鳥井又助(四代目市川小団次)万延元年(1860年)
・正札附俳優手遊(三代目沢村田之助)文久元年(1861年)
・当勢西優妓 西郷隆盛 市川団十郎 明治10年(1877年)

物語絵

・本朝義盗競 慶応元年(1865年)
・一魁随筆 淀之君 明治6年(1873年)
・芳流閣両雄動 明治18年(1885年)
・奥州安達がはらひとつの家の圖 明治18年(1885年)
・月百姿 むさしのの月 明治24年(1891年)

怪奇絵

・和漢百物語 華陽夫人 慶応元年(1865年)
・不和藪八幡之實怪 明治14年(1881年)
・新形三十六怪撰 きざむすめ 明治22年(1889年)
・新形三十六怪撰 清姫日高川に蛇躰と成る圖 明治23年(1890年)

名所絵・戯画

・狂画将基尽し 安政6年(1859年)
・東海道京都之内 大内能上覧圖 文久3年(1863年)

新聞錦絵

・名誉新談 僧月照 明治7年(1874年)
・皇国一新見聞誌 伏見の戦争 明治9年(1876年)
・近世人物誌 やまと新聞付録 第十四近衛家の老女村岡 明治20年(1887年)

美人画・風俗画・花鳥画

・江戸の花子供遊の圖 安政5年(1858年)
・見立多以盡 どうもねむったい 明治10年(1877年)
・美人七陽華 従四位 四辻清子 明治11年(1878年)
・藤花鯉魚 明治22年(1889年)

他、参考出品・特別出品も記載されています