シュレーディンガーの物理本を買取させていただいております

このページは、シュレーディンガーという人物の説明です

シュレーディンガーとは

エルヴィーン・ルードルフ・ヨーゼフ・アレクサンダー・シュレーディンガー

のことで、1887年8月12日生誕のオーストリア生まれの理論物理学者となります

特に量子力学の分野で功績が大きく波動力学や量子力学の基本方程式である「シュレーディンガー方程式」や「シュレーディンガーの猫」などを提唱しています

シュレーディンガーはオーストリアの物理学者であるルートヴィッヒ・ボルツマンの影響を多大に受けており理論物理学の道に進んだと言われています

1933年にはディラックとともに「新しい形式の原子理論の発見」によりノーベル物理学賞を受賞しています

ノーベル賞受賞後はイギリスやオーストリアにイタリアなどを転々としていましたが最終的にはダブリンに落ち着き理論物理学研究所の所長となっています

シュレーディンガーは共同研究者というものを持たずひとりで自分の信念に基づいて独自の道を目指し歩んでいった孤高の研究者であると言われています

「生命とは何か」「科学とヒューマニズム」「自然とギリシア人」などの著書も有名で科学を啓蒙している書となります