ようこそ、わが家へ 池井戸潤 相葉雅紀主演ドラマ原作

2015年4月13日より、毎週月曜夜9時からフジテレビ系列より放送されている

ようこそ、わが家へ

相葉雅紀、沢尻エリカ、有村架純、南果歩、寺尾聰、竹中直人

などがドラマに出演しております

ドラマは妻が初回から見ておりますので、毎回途切れ途切れで見ておりました

しかし、第4回放送を始めてキチンと見た後に、犯人を知りたくなって原作を購入しました

原作を購入してから、作者が人気ドラマ「半沢直樹」「ルーズヴェルト・ゲーム」「花咲舞が黙ってない」原作となった

オレたちバブル入行組
不祥事

などを書いた

池井戸潤

だと初めて知りました

原作も基本は

いやがらせで家族を脅かすストーカー、会社でのライバル

という二つの敵と戦う内容になっていますが、原作の主人公は父親・倉田太一ですので、内容の比重は

ドラマ ストーカー > ナカノ電子部品
原作 ナカノ電子部品 > ストーカー

となっている感じがします

あまり詳しく書きすぎると、ドラマのネタバレになってしまいますので書きませんが、最後はスカッとする内容になっております

ドラマは原作にない登場人物も出演しており、原作に様々なアレンジが加えられておりますので

「最後がハッピーエンドで終わるのか?どうなるのか?」

興味深いです

しかし、ドラマを見て原作に興味を持った方が、購入しても後悔しない内容だと思います